2007.7-9

Weekly West Nine

Weekly Diary Written by Mai Nishikujo

HOME>Weekly West Nine>2007.7-9

2007.7-9

2007.9.30 恐るべし通信料金

西九条が現在使っている携帯電話は3Gと呼ばれるエリア(W-CDMAのエリアです)はそのまま国際ローミングができます。
香港もそのエリアになっているので音声通話だけでなくi-mode等も使えました。
ですので、香港に行っているときにメールのチェックやブログや掲示板のコメントチェックをできる環境でしたので特に予告なしで行きました。
毎日数回チェックをしていました。
パケホーダイ・フルを契約していましたが、これは日本にいるとき以外は別料金がかかることは承知していました。
しかし、無料通話料が9,000円分程度余っていたので、大丈夫だと思いました。
しかし、先週通信料をチェックしていたら、香港滞在中13,000円分使っていたことが判明しました。 うーん。これから海外に行くときは気をつけなければいけないなと感じた西九条でした。

2007.9.25 香港逃避行

香港に行ってきました。
某航空会社の特典航空券で香港往復しましたが、それでも、関空の空港使用料&燃油サーチャージ&香港の空港税で7,000円強かかりました。
香港に行くのは3年ぶりで、前回はグルメをほとんど諦めましたが、今回はちゃんと満喫しました。
前回と違い、今回はディズニーランドが開園していたのですが、パスしてマカオに日帰りで行ってきました。
今回の旅行で同じ国(地域)をその日のうちに入出国をする体験をしましたし、1回の旅行で複数の通貨を目の当たりにしました。(もちろん、円と外貨と言う意味ではありません)
3G携帯が香港で使えるので、今まで使っていた外国用の携帯電話は今回の旅行では要らないのかなと思ったら、マカオでは使えないのでGSM携帯を持っていって正解でした。(使う必要はありませんでしたが)
今回の旅行はすごく暑かった印象が強かったです。
それでもまた訪れたいと思います。

2007.9.15 ラーメン缶

ラーメン缶 秋葉原でおでん缶に続いてラーメン缶が流行っているらしい。
大阪のとある場所で偶然、ラーメン缶を売っている自動販売機を見かけたので物は試しにと購入してみました。
ラーメンの麺はこんにゃくを使っているので、麺が伸びることはありません。
しかし、あまり美味しい物ではありませんでした。
スープもコクがなく、麺もこんにゃくということを差し引いても頼りなかったです。
正直言って、ラーメン屋で普通のラーメンを食べてるほうが価値があります。
面白い企画ではあるかもしれないが、あまり長続きしないと思うのは私だけでしょうか?

2007.9.9 阪神特急まっしぐら!

阪神特急と言っても電車のことではなく、タイガースの快進撃です。
阪神ファンの私には首位になった(2007年9月8日の試合終了時)のは嬉しい以外の表現はできません。
シーズン初めのころは「ちょっと今年は…」と思いましたが、その後の活躍と最近の9連勝というありえないような連勝で首位になりました。
当然のことながら、シーズンはまだ終わっていないので全然安心していないのですが、とりあえずはよく頑張ったと思います。
今年から3位以内までなら日本シリーズへの挑戦権はあるのですが、やはり、確実に地元で開催するには1位通過でないといけないかなと思います。
(阪神ファンは10人目の野手と言われていますので、応援するファンの多さは日本シリーズへの近道だと思っています。)
前回優勝した2年前は大阪にいなかったので、優勝記念特番も見れなかったし、その翌日のスポーツ5紙纏め売りも買えなかったので、今年は地元に入れたらいいなと思います。

2007.9.2 裸の大将

昔、よく「裸の大将」をよく見ていました。
番組枠がなくなったこともあり、「裸の大将」もなくなりましたが、もっと続けてほしいなと思っていました。
(その後番組が発掘!あるある大事典でした。)
山下清役をやっていた芦屋雁之助が亡くなったので復活はないだろうなと思いましたが(その後、舞台では山下清役に弟の芦屋小雁がしていますが)、昨日、「裸の大将」があったので見ました。
芦屋雁之助の素晴らしさを実感できました。
ドランクドラゴンの塚地もそれなりに演技をしていましたが、どこか照れのある演技があり、役を演じきった芦屋雁之助の方がすごいと感じてしまいます。
もちろん、芦屋雁之助の後に演じる人は誰がやっても比較されたりしますし、芦屋雁之助のイメージがあるから違和感もあると思うのでそのあたりは差し引いて見る必要はありますが。
民放でこのようなドラマが少ないと思うので、連ドラでなくてもこういう単発枠でもいいからやってほしいなと思います。

2007.8.28 久々の水着

黒豆ソフト 土曜日、私はいきなり起こされました。
東条湖おもちゃ王国にプールがあるかどうか、ネットで調べてほしいとのことだった。
ネットで調べたらプールがあり、割引券もあったので急に東条湖に行くことになりました。
運転免許のない私は交通の不便な東条湖は行ったことがない。
しかし、車の所有者に連れて行ってもらえる姪は既に何度も東条湖に行っている。(しかも、運転手は違う人間だったりする)
みんなで姪の好きな東条湖おもちゃ王国に行こうということで私も呼ばれました。
言うまでもなく、交通手段は車であり、運転手は私ではありません。
久しぶりに中国道に乗り(ちなみに西九条は高速で東方面はよくあるのですが西に行くことが余りありません)、ひょうご東条I.Cまで行きました。
車だと意外と早くついたので驚きました。
I.Cを降りてすぐ、道の駅とうじょうで休憩したのですが、黒豆ソフトというものがあり、珍しいので購入しました。
黒豆の風味があっておいしかったです。
道の駅からすぐに東条湖おもちゃ王国に到着しました。
おもちゃ王国についたのですが、プール利用客が多く、暑いせいか遊園地の乗り物に乗っている人は少なかったです。
私自身、水着になることはあまりなく、2年ぶりなのですが、妹の前で水着になるのはずいぶん前のことだし、姪の前では初めてのことでした。
夏休み最後の週末ということもあり、プールはずいぶん混んでいましたが、楽しい休日を送りました。

2007.8.28 スタンプラリー2007 Part2

先週の日曜日にスタンプラリーをしました。
行程は前回と同じコースですが、今回はルートだけでなく、スタンプの設置場所もわかっているだけにスムーズにスタンプを押せました。
スタンプラリーのリーフレットは前回で入手済みなので、前回のとおり6つの駅のチェックポイントにスタンプを押し、ゴールである阪急三番街の特設会場で参加賞をもらうということになります。
(チェックポイントは前回同様、阪急梅田・阪急三宮・宝塚・桂と阪神西宮・能勢電山下です。)
ちなみに今回も阪急阪神1dayパス(1,200円)と川西能勢口から山下までの往復運賃が必要でした。
ただ、今回は能勢電区間の運賃は現金払いではなく、チケットショップで川西能勢口から山下までのサンキューチケット2枚分を買い、往復で100円浮かせました。
ゴールから一番遠い桂を最初のチェックポイントとし、山下→宝塚→西宮→三宮→梅田→三番街の順番で回りました。
前回と違うのは姪がスタンプラリーをすることは分かっているので、サプライズにできない点。
早くスタンプを押せた分、参加賞の引き換えも早かったので再び神戸に行くことにしました。
北野でデザートを食べ、姪は満足していました。
今度はゆっくりと姪と神戸観光してみたいです。

2007.8.12 知らないうちに…

久しぶりに伯母にあいました。
随分会っていなかったが、あまり変わっていなかったのですぐにわかりました。
何でも、娘(つまり、私から見たらいとこになります)が我が家の近くの産婦人科で出産するとのことでした。
我が家でそれを知っている人は誰もいませんでした。
しかも、誰と結婚したのかわからなかったので、旧姓は知ってても今の苗字を知らない有様。

さすがにそれではまずいので、伯母に尋ねてから産婦人科に行ってみることにしました。
仕事の関係で退院するまで1度だけしか行けませんでしたが、久しぶりに見るいとこと話ができました。
近所にあるにもかかわらず、初めて行く病院は個室部屋で結構、居住性が良さそうだと思いました。
いとこは隣町に住んでいるのですが、特に評判を聞かない産婦人科にどうして来たのかは謎ですが、今まで見たことなかった近くの産婦人科が見れてよかったです。

2007.8.5 記録媒体

左:マイクロSD・右:SDカード 秋に旅行に行くのでデジカメ用のSDカードと最近購入した携帯電話用のmicroSDを購入しました。
忘れてました。カードリーダーも買いました。
今使っているカードリーダーは512MBまでしか使えないのでこれから購入する分には使えないのです。
これからは1GBのメモリーを買うつもりにしています。

512MBと1GBのメモリーのお値段の差が意外と少ないのです。
(今のところ、1GBと2GBのメモリーのお値段の差はまだまだあります。)
そして、microSDを購入したのは、これから携帯電話でのダウンロードやカメラ代わりに使うことがあるかもしれません。
万一、西九条のポカで、デジカメのSDカードを指すのを忘れたとき、microSDにアダプターをつけてSDにするかもしれませんし。
驚いたことに写真のmicroSDもSDカードも同じ1GBです。
記録媒体もずいぶん進歩したなと感心しました。
こういうとき、デジカメと携帯電話やオーディオとの記録媒体に互換性があれば代用がきくので便利です。
しばらく私の記録媒体はSD主体になることでしょう。
あと、早く秋が来ないかと楽しみにしています。

2007.8.1 スタンプラリー2007 Part1

久しぶりにスタンプラリーというものをしました。
現在、阪急電鉄・阪神電鉄・能勢電鉄でスタンプラリーをしています。
仮面ライダー電王とyes!プリキュア5のもので、私はプリキュアが好きな姪とプリキュア5のスタンプラリーをしました。
まず、スタンプラリーのリーフレットを入手し(駅長室などで置いています)、6つの駅のチェックポイントにスタンプを押し、ゴールである阪急三番街の特設会場で参加賞をもらうということになります。
(チェックポイントは阪急梅田・阪急三宮・宝塚・桂と阪神西宮・能勢電山下です。)
スタンプや特設会場が開いている時間帯が10:00から17:00までと決められているため(参加する子供のことを考えたら妥当かな)、効率よくまわることが必要になってきます。
ちなみに今回は阪急阪神1dayパス(1,200円)と川西能勢口から山下までの往復運賃が必要でした。
ゴールから一番遠い桂を最初のチェックポイントとし、山下→宝塚→西宮→三宮→梅田→三番街の順番で回りました。
リーフレットをもらうまで姪にはこのイベントのことを黙って、サプライズにしておきました。
ポストカードと缶バッチをもらって満足していましたが、実はこのイベント、ファーストステージとセカンドステージがありまして、ファーストステージは今週の金曜日までです。
リーフレットにはセカンドステージの分と一緒になっているため、来週以降にセカンドステージの分をまわろうかと思います。

2007.7.27 山おんな壁おんな

あまり連続ドラマを見ない西九条ですが、今クールのドラマで久しぶりに毎回見ようと思ったものがあります。
木曜日の22:00から放送している「山おんな壁おんな」です。
伊東美咲が演じる壁おんな(=胸のない女性)と深田恭子が演じる山おんな(=胸のある女性)がデパートのかばん売り場を舞台に繰り広げられるコメディードラマです。
ありえないシーンもないわけではないのですが、それを差し引いても笑えます。
ヒロインの伊東美咲も決して正統派ヒロインではなく、胸がないことにかなりコンプレックスを持っているのがよくわかります。
もう一人のヒロインである深田恭子も天然ボケぶりを見せてくれます。
文字通りの凸凹コンビですが結果オーライでドラマが終わるのであまり考えないでドラマを楽しめるのがいいです。
これから木曜日が楽しみです。

2007.7.15 不本意な機種変更

携帯電話 携帯電話を機種変更しました。

とは言え、機種変そのものは不本意ではありましたが。
写真左が今まで使っていた携帯で、右が新しい携帯です。

機種変をした直接の理由はパケット代の節約なので、お金に余裕があれば機種変をしない筈でした。
そしてもうひとつの理由がドコモのPHS事業廃止による新規端末が無料でできたことです。
2台あるPHSの片方(@FreeD)の方を廃止し、FOMAのパケホーダイ・フルを契約しました。

さて新機種FOMAですが、現在、最新機種と言ってもいいP904にしました。
preminiをしばらく持っていたので、パナソニックの携帯を持つのは久しぶりです。

しかし、携帯電話が重いです。今まで使っていたものより、倍近い重さがあるもので、他の人は軽いと言っていましたが、重いです。

しかも、今までのmovaと違い、広くなったとは言え、FOMAの通話エリアはまだまだ狭いし。今まで圏外なんてなかった自宅においてほんの一部とは言え、圏外の表示がでたのは不満以外何物でもありません。

もちろん、メリットもあります。
3Gエリアなら海外でもそのまま使えるので、その恩恵は受けそうです。(一応、海外で使える携帯電話は持ってはいるのですが)

今まで最新機能とは縁がなかったので、しばらくは最新機種の取扱説明書とにらめっこしていると思います。

2007.7.8 ごはんですよ

知り合いが東京に行ってきました。
そのお土産としてもらったのは地域限定版のプリッツ。
それは「江戸むらさき ごはんですよ」味というものでした。

地域限定版プリッツは大阪も含めて全国各地ではなく、場合によっては海外にもあります。
私、西九条が購入した海外版でもカナダ限定のメープルシロップ味・ハワイ限定のパイナップル味・グアム限定のココナッツ味と3種類あります。
いろいろと地域限定プリッツを見たり買ったりしていますが、他の地域と違い、東京に行ってごはんですよをお土産に購入する人はいない。

下手したら「ごはんですよ」と通常のプリッツと同じ値段で売られているのではないかと思うくらい「ごはんですよ」は安い。
名古屋の八丁味噌味も「ゲッ!」と思う人がいるかもしれないけれど、八丁味噌を買えば結構高くつきます。
とりあえず、食べてみました。
封を開けると「ごはんですよ」とそのまんまの香りがしました。
それでも食べてみると案外、いけました。

そういえば、東京土産と聞かれるとピンとくるものがない。
だから、毎年東京には行くのですが、お土産を買わない。
人形焼とか雷おこしとか東京バナナはもういいし…
誰か教えてほしいです。

2007.7.1 社会保険事務所

年金加入記録照会票 先週、社会保険事務所に行ってきました。

理由はもちろん、昨今の社会保険庁の記載漏れ等いい加減な仕事振りに不安になったからです。
年金手帳と印鑑を持って管轄内の社会保険事務所へGO!

予想していたとはいえ、混んでいました。
番号札を取り年金加入記録照会票(右写真参考)に必要事項を記入・押印し、窓口に提出。

社会保険事務所の職員がそれらを持って照会をして待つこと十数分、私に2枚の紙を渡してくれました。
1枚は被保険者記録照会回答票で国民年金や厚生年金の加入状況が書かれた紙でもう1枚は国民年金の納付状況が書かれていたものです。

結果はというと、私に関しては記入漏れとか加入漏れといったものは一切ありませんでした。

最後に被保険者記録照会回答票を受け取ったサインを年金加入記録照会票の裏面にして社会保険事務所を後にしました。

窓口の対応が丁寧だったのは好印象でしたが、今までの仕事振りがいい加減なのでそのツケがまわってきたのだと思います。
社会保険事務所には何回か行っていて、ミスをされたことはなかったので、すべての職員がいい加減だとは思いません。
ただ、年金の保険料って安くはないのできっちりしてほしいです。

Weekly West Nineトップに戻る
サイトマップに戻る

 ©2002-2019 Mai Nishikujo All Rights Reserved