2010.7-9

Weekly West Nine

Weekly Diary Written by Mai Nishikujo

HOME>Weekly West Nine>2010.7-9

2010.7-9

2010.9.5 弱り目に祟り目=泣き面に蜂↓↓

暑さでばてている西九条にさらなる試練が待っていたのが先週。
結膜炎がでて、さらに扁桃腺も腫れました。
しかし、私の代打要因がいないので、仕事を休むわけにはいかないのです。
(旅行など事前にわかってる分に関してはスケジュールの調整で何とかできますが…)
いうまでもなく、目薬とうがいで対処し何とか乗り越えました。
夏の暑さが厳しいだけでなく、いつもより忙しかったので体調を崩しまくりました。
8月が終わり、特別忙しいスケジュールも終わったので、ゆっくり体調を整えていこうと思います。

2010.9.3 西←→東

日清のどん兵衛という商品があります。
そして、この商品は西日本バージョンと東日本バージョンがあります。
(カップの部分に西日本はW、東日本ならEという表示がされています。)
大阪に住んでいる私は今まで西日本バージョンしか食べたことはありませんでした。
もちろん、東日本バージョンが売っている場所には行ったことがありますが、旅先でインスタントを食べる気はまったくないので、購入することはありませんでした。
先日仙台に行ったときにお土産に購入してほしいといわれていたのですが、他のお土産があったためすっかり忘れてしまい、妹にひんしゅくを買ったため、数週間前に行った静岡で購入しました。
しばらくどん兵衛を食べることはなかったのですが、やっと食べる機会ができました。
折角なので、いつも食べているのと食べ比べをしながら
予想はしていたのですが、東日本バージョンの方がより醤油の味がしました。
いつも食べている方が美味しく感じました。
あまり出費のかからない食べ比べでしたが貴重な体験でした。

2010.8.31 冷やしうどん→冷やしうどん

酷暑日が何日も続いているので、暑さに弱い私はどうしても冷たい麺を食べる傾向にあります。
8月15日、広島で食べた呉冷麺をはじめに…
ざるそば→冷やし中華→(水曜日はありませんでしたが)→冷やしうどん→冷やしうどん→冷やしうどん→冷やしうどんと冷やしうどんが続きました。
暑さ対策をしなければいけないのでこまめに水分は取っているのですが、塩分のほうはあまり摂れていないので、意図的に摂ろうとして熱中症対策を採っていました。
暑さのためにただでさえ、やる気が起きない上、仕事が忙しくて自分のHPですらアップできない状態になりました。
できるだけ早く、復帰できるように取り組みます。

2010.8.25 長島温泉←自宅→金沢

私は家族旅行に参加できません。
家族が年に1回旅行に行くこの時期、仕事が忙しくて宿泊を伴う旅行が不可能だからです。
でも日帰りなら問題ありませんので、日帰り旅行を繰り返します。
ちなみに今年の家族旅行の行き先は長島温泉で、私が日帰り旅行に行った日に2泊3日の旅に出ました。
そして私は日帰りで金沢へ。

いつもお土産を購入している私は職場以外にはお土産を購入しませんでしたが、家族は私に東海地区限定販売の手羽先味のじゃがりこを買ってきてくれました。
この週に姪と、この夏2度目のスタンプラリーに出かけたので、姪に対してはこれで良しと思っています。
私が家族で旅行に行く日はいつなのか誰にもわかりません。

2010.8.8 マンゴー→マンゴー

このページで何度か書いていますが、マンゴーが好きです。
先週はマンゴーを食べる機会が多かったです。
まず日曜日に、丸亀でマンゴーフラッペをいただきました。
そして、私がマンゴーフラッペを食べているころ、奄美に住む親戚筋からマンゴーが3個送られてきました。

昔なら私が独占できたのですが、姪と半分ずつ食べることになりました。

月曜日に1個、火曜日に2個を2人で食べることにしました。
これは私が切り分けることになります。
国産のマンゴーなんて滅多に食べられるわけではないから、ありがたいです。
肉厚のマンゴーで美味しかったです。

いつかは自分のお金で国産マンゴーを味わってみたいです。

2010.8.4 Cool Down↓↓ 

梅雨が終わり、猛暑の日々が続いています。
暑いのが苦手な私は夏は嫌いですが、仕事をしないわけにはいきません。

しかも外に出ることの多い私は体をクールダウンしないといけません。
本格的にクールダウンする場合はエアコンの効いた部屋でずっといることになりますが、そうはいかないので、一時しのぎにでもなれたらいいという思いでアイテムを揃えています。
デオドラントシートやスプレーはバッグの中に入っています。
いろいろ試しに使っていますが、最近面白いなと思って使っているのが、「どこでもアイスノンEX」です。
ハンカチなどに吹き付けるだけでミスト状のものが氷状のものに変化します。
いつでも冷却できるのがありがたいです。

また、体の内側からクールダウンということでアイスキャンデーをよく食べます。
私のお気に入りは「ガツン、とみかん」です。
みかんがゴロゴロ入っているので、食べた後にサッパリ感があります。
コンビニに入ると必ずといっていいくらい購入します。
そうでもしないと暑さでばてそうです。
この夏が終わった頃には製造元の赤城乳業に結構貢献しているのではないかと思っています。

2010.7.28 スタンプラリー→スタンプラリー 

先週はスタンプラリーに始まり、スタンプラリーに終わった1週間でした。
春日出旅行社広報部を読んでいただいた方はご存知だと思いますが、姪とプリキュアのスタンプラリーをしてきました。
スタンプ用紙を持っていざラリーへ。

3年前にも同じスタンプラリーをしているのですが、昔と違い姪にも乗車券が必要ですが、その分しっかりしているので助かった面もあります。
3年前と比べてチェックポイントがひとつ減ったので比較的楽でした。

そして昼食は西九条舞のグルメ日記で紹介したとあるうどん屋さんへ。
姪を以前にも連れて行ったことがあるお店で満足していました。
ブログで紹介したお店に連れて行った回数は姪が断然トップです。
プリキュアのスタンプラリーは8月9日以降のセカンドステージにも参加する予定なので、どこで昼食にしようか今から思案中です。

もうひとつのスタンプラリーはセブンイレブンで行っているポケモンのものです。
ドミナント方式で店舗展開をしているセブンイレブンらしい企画で、24種類あるポケモンのスタンプのうちステージ1・2で合計8種類押すもので、すべて違うものを押さなければいけません。
姉が外回りが多い私にスタンプラリーの用紙を渡し、何ヶ所か押して来るように言われました。
姉の娘(=私の姪)のサプライズのためなので、仕方がありません。
すでにプリキュアで貢献しているのですがスタンプラリーに参加しました。
こちらは8月15日までなので、これからぼちぼちとやろうと思います。

2010.7.18 手→スカルプブラシ 

今までずっと手でシャンプーをしていました。
爪を立てて頭を洗いがちなので、頭に傷が入っている感じが続いていました。
そこで、最近ドラッグストアで売っているスカルプブラシで頭を洗おうと思い、ドラッグストアへ。
思ったほど種類がなかったので選ぶ時間はかかりませんでした。

「毛穴まで届く」というコピーが妙に気に入りました。
失敗しても数百円なので、諦めもつくのもあったわけですが。
汗をかくこの時期は当然、頭皮もさっぱりしたいので、早速使いました。
思ったより頭皮がさっぱりしました。
ただ手の代わりにスカルプブラシを使っただけなのに。
使ったばかりなのにスカルプブラシを手放せなくなってきました。

2010.7.11 久しぶりの外出→新たな発見 

仕事とか予想をはずした天気予報のせいでしばらく外出ができませんでした。
久々に滋賀方面に行きました。
(通ることはありますが立ち寄ることがありませんでした。)
現地に行ってみたら、行った日に花火大会があることを知り、久しぶりに花火見物をしました。
昼間はアクセス各駅停車の取材、夜は花火大会という1日で2回分楽しめるスケジュールに変更しました。
(1人で行動するとこういうとき便利です。しかし、花火大会に1人で行く私って…)
びんてまり 途中立ち寄った愛知川駅に併設されている「るーぷる愛知川」でびん細工手まりを見せてもらいました。
昔どこかで見た(少なくとも我が家にはありません)、ボトルシップに作り方はよく似ていると言われましたが、素人に作れない代物であることは間違いないです。
お値段を見たら、その日私が家を出た所持金よりも高かったので持ち合わせがないと言ったのですが、屏風と台座(ちなみにこれは別売りです)もセットして写真を取らせてくれました。
でも、これはいつか購入したいなと思いました。


第98回高宮納涼花火大会 そして、夜になり、彦根市は高宮へ。
後で調べたら県内トップの開催みたいです。
場所は犬上川の無賃橋付近(といっても私はこのときに初めてその名前を知ることになるのですが)でジモティっぽい人の後ろについて行くと会場を発見しました。
これも後で調べたことになりますが、昨年の人出は約25,000人なので私が行っている花火大会と比べると人数が少ないです。
20時の開始の1時間半前に到着した私は退屈で仕方がありません。
場所を動くと誰かに場所をとられるし、1人で来ているので話す相手はいないし。
仕方がないから、携帯にDLしている音楽を延々聴いていました。
花火が始まりました。
規模は小さいけれど地域の花火大会です。地元の人を中心に橋の通行ができないほど人がたくさんいました。
花火はスターマインという種類の花火が中心です。
司会の方がいて、スターマイン何号(花火の大きさと思われます)、どこそこ提供でお送りしますと花火中継ではないのにもかかわらず、提供クレジットを読んでいました。
普段目にする花火大会の規模が違うので、私が聞こえない場所にいるのかもしれませんが、こじんまりとしているので、こういう提供クレジットも有効なのかもしれません。
地元の商工会の主催なので個人商店に近いところも提供しているのが地域のお祭りという感じがしていいです。
近くに今回見た花火よりもはるかに大きい花火大会があるのですが、こじんまりとしている分、打ち上げ場所がはっきりわかり、花火師と一体感のある花火大会という印象を持ちました。
新たな発見をして大阪に戻りました。

2010.7.4 天気予報→後悔 

昨日の天気予報で大雨の恐れがあるということでした。
だから久しぶりの取材日だったのですが、諦めて夜更かしをして他のことをしていました。
しかし、腹が立つほどいい天気で天気予報を信じたことを後悔しました。
外に出られないことを前提に夜更かししているので昼前に起きたところで外出できません。
梅雨の時期は予報をしにくいらしいですが、次の日の話なので当ててくれないと困ります。
ということで、今、大人しくパソコンに向かって更新作業をしています。

Weekly West Nineトップに戻る
サイトマップに戻る

 ©2002-2019 Mai Nishikujo All Rights Reserved