2011.10-12

Weekly West Nine

Weekly Diary Written by Mai Nishikujo

HOME>Weekly West Nine>2011.10-12

2011.10-12

2011.12.25 マイサンタ 

クリスマスケーキ。2011年は西九条にあるグーテ・ド・アナトールのもの
昨日は(この記事を書いてる数時間前は)クリスマスイヴでした。
完全にメディアに踊らされてるせいか、ケンタッキーのフライドチキンにクリスマスケーキでお祝いでした。
いつもなら職場近くのケーキ屋さんで購入することが多いのですが、今年は西九条にあるグーテ・ド・アナトールのケーキでした。
そして姪に私からのクリスマスプレゼントを渡しました。
しかし、姪には私とは別にサンタさんからのプレゼントが待っています。
姪が寝静まらないとサンタさんは我が家に来てくれません。
従いましてHPの更新も今日はそこそこにしてサンタさんが我が家に来てくれるようにします。



今週の一曲♪
DREAMS COME TRUE"雪のクリスマス"

2011.12.18 Illumination week 

先週の土曜日にドイツクリスマスマーケットに行ってから、イルミネーションを見に行ってます。
実は姪をドイツクリスマスマーケットに連れて行くのは2週間ほど前だったのですが、私の仕事の都合で遅くなりました。
もちろん、私が本来行く予定も遅れることになったため、まとめて行くことになりました。
私がこの1週間で行ったイルミネーションといえば…( )内は本来予定していた日
12月11日神戸イルミナージュ2011(11月27日)
12月13日京都嵐山花灯路2011(12月9日)
12月16日OSAKA光のルネサンス2011&御堂筋イルミネーション(12月16日)
1週間の中には入りませんが、12月9日にはルミナリエに行ってました。(これも、12月2日に行く予定でした。)
とりあえずはイルミネーションは見てまわれたので、アクセス各駅停車の取材を2週続けて今年の活動が終わると思います。
いつもならCブログにあとにこちらの日記にアップするのですが、これだけイルミネーションを見に行っていたら体力が持ちませんでした。
近日中にCブログにアップします。

今週の一曲♪
Max"一緒に…"

2011.12.11 ドイツクリスマスマーケット大阪2011 

昨日、姪とドイツクリスマスマーケットに行ってきました。
Cブログを御覧いただいた方は既に私がクリスマスマーケットに行っていることは御存知だと思います。
姪を連れて行くのでホットワインを飲めないことから先に飲むことにしました。
私が前回行ったのは11月の金曜日でしたが、今回は土曜日。混雑が半端じゃなかったです。
実はクリスマスマーケットから自宅に帰ったのはこの記事を書く数時間前のことです。
昨年も連れては行ったのですが、今年も行きたいということで本当は2週間前に連れて行く予定だったのですが、私が仕事の都合で延期していました。
姉が昔使っていた携帯(白ロム)をもらったやつでクリスマスツリーを撮影していました。
私がブログで使うために撮った写真よりも多く撮影してました。
クリスマスツリーよりもソーセージのほうが好きだと思っていましたが、意外とクリスマスツリーを撮影していたのには驚きでした。
姪のリクエストと言うこともあり、久しぶりにメリーゴーランドに乗りました。
木製のかなり古いメリーゴーランドです。
メリーゴーランドも含めて楽しかったようです。
1週間後なら光のルネサンスがあるのですが、歩き回ると「疲れたー」を連発するので、もう少し足腰を鍛えてから連れて行くつもりです。

2011.12.5 缶詰状態 

前回のこのページでお伝えしたとおり、大変な業務の真っ最中です。
必要最低限の外出以外は事務作業。
しかも休日も仕事でした。
したがって、ブログも以前のストック以外は更新していません。
どこにも行っていないのでストレスがたまりまくりです。
急に言われた事務作業でこの2週間予定していた外出がすべて白紙に。
それも今週末あたりには解放されるので、予定していたものを今月入ってから行くことになると思います。
休日出勤でヘロヘロになった体力に追い討ちをかけそうな気がしますが…


今週の一曲♪
斉藤和義"やさしくなりたい"

2011.11.28 久々の飲み会 

私、西九条は人付き合いが悪く、あまり飲み会というものには参加しません。
お酒は飲めないわけではありませんが、外出の機会が多い私は飲み会に参加するほどお金を持っていないです。
しかしながら忘年会もない会社ですので、年に一度は同僚と飲みに行かないとまずいので行くことにしました。
飲み会を開く音頭をとったわけでも、お店の予約をしたわけでもないのに幹事をさせられた私って…
しばらくの間仕事が忙しくなりそうなので、この飲み会で大変な業務を乗り越えられる方もいるのかなと思うと飲み会を開いた意味があったのかもしれません。
同僚と飲んでいる割には仕事の話はほとんど出ませんでしたが。

2011.11.20 Beaujolais Nouveau 2011 

B-1第2会場のステージ
今年もボージョレーヌーボーの季節になりました。
毎年解禁日に飲んでいます。
今年は酒屋の店頭で試飲をしていたのでその場で購入しました。
自宅に帰り冷やして早速飲みました。
昨年のボージョレーヌーボーはスクリューキャップで少し残念な思いをしましたが、今年は普通のコルク栓だったのでほっとしました。
試飲のときは薄いと感じた色合いもワイングラスに注ぐといい色をしていました。
昨年よりは美味しかったのですが、まだ、2005年の出来からは程遠かったように思います。
それでも、新種の若々しさが感じられてこれでいいのかなと思いました。
また来年も購入している自分を想像してしまいます。




2011.11.13 B-1グランプリin HIMEJI 

B-1第2会場のステージ
昨日と今日、姫路でB-1グランプリが行われています。
関西で初めて行われるこのイベント。グルメブログを書いている私としては行かねばと思い、姫路まで電車で行きました。
全国各地にあるB級グルメ。私の知っている食べ物(特に私がBブログで採りあげたもの)から聞いた事もないものまでいろいろありました。
入場者が40万人の見込みという今大会。初日が20万5千人と発表があったので、見込み通りになるのではないかと思われます。
私がグルメブログを書いているから言うのではないですが、B級グルメは最もお金のかからない町おこしかもしれません。
昔からあるものをそのまま売るか、街の特産品を使って商品を作るかのどちらかでいいわけですから、ハコモノを作って失敗することを考えたら、「ローリスクハイリターン」の部類になるのではないかと思います。
でも、どの町も端から見ている以上に一生懸命にB級グルメで町おこしをしようというのは伝わってきます。
「地元に対する愛着=郷土愛」がなければいけないことだと思います。

さて、会場は姫路城周辺ですが、各会場を回るのは広い分、歩かされます。
幸い、姫路城は姫路駅から徒歩でいけるので、バスに乗らなくてもいいのがありがたいです。
バスに乗るとなると入場者を会場まで運ぶのが大変です。
そういうせいか、混雑しているにもかかわらず、車いすの方も結構いてました。
入場者数が多いので、交通規制や会場までのアクセスも考えて開催地を決定しなければいけなくなると思います。
とりあえず、来年は北九州市で開催のようですので、来年は大丈夫かなと思います。



今週の一曲♪
岡村孝子"電車"

2011.11.6 ああ無情2011 

札幌に行ったとき一番不満に思ったのは天候の悪さでした。
昨日長浜に行ったとき、昼間から雨が降り出し、楽しみが半減しました。
そして、長浜に行った1週間前の土曜日は姪とお出かけだったのですが、この日は晴れていました。
しかし、折角晴れていても、内容が映画なので晴れても雨でもさほど変わりありません。
最近、肝心なときに雨が降ってしまいます。
12日の土曜日こそ晴れますように。

今週の一曲♪
YUI"Green a.live"

2011.10.30 久しぶりの札幌 

札幌に行ってきました。
5年少し振りです。
もう随分前の話になりますが、初めて札幌に行ったのは10月でした。
大阪と気候が全く違うことを思い知らされたことを今でも覚えています。
今回は用事があって行ったわけですが、それだけでは面白くないので少しグルメに走りました。
5年も札幌に行っていないといろいろ変わっていて驚きました。
当時はまだなかった札幌駅前通りの地下道ができていたり、駅のバリアフリー化などいろいろあります。
今回は同行者が寒がりな者で観光を控えたこともあり、新千歳空港に結構滞在していました。
空港内が本当に充実しています。
伊丹空港がショボイと思えるくらいです。
本当は雪まつりの頃に札幌に行きたいのですが、雪で新千歳空港の滑走路が閉鎖されると仕事に影響があるので二の足を踏んでしまいます。
(雪まつりの札幌はホテルの予約が取りにくく、間違っても週間天気予報を見てからホテルを取るなんてことはできません。)
今回の札幌行きでまた札幌に行きたいと思ったと同時に道内各地に行きたいと感じました。

今回札幌に行って一番驚いたのは品薄だった「じゃがポックル」が簡単に手に入るようになった事でしょうか?

今週の一曲♪
福原美穂"優しい赤"

2011.10.23 偶然にも… 

今から5年少し前の話になります。
札幌に行く事が決まった私はコンパクトデジカメを購入しました。
それをきっかけにBブログを作成しました。
それまでフィルムの一眼レフカメラを使っていまして、現像してCD-ROMにしてもらいパソコンに取り込んでいました。
5年前に購入したデジタルカメラの撮影回数ももうすぐ18,000回になろうとしています。
(もちろん、撮影に失敗して消去しているのも結構ありますが…)
自慢ではないですが、私が普段使っているものの中ではかなりの働き者です。
そのデジカメさんの相方である専用ケースがだめになりました。
5年前の機種だし、専用のケースなんてないものと思い、市販のケースを探していたら偶然にも専用のケースがまだ売っていました。
カメラに一番しっくり来るのが専用ケースだったのですが、5年前に購入したときと違うのは素材と色です。
5年前に購入したのは本革の水色で今回購入したのは人工皮革の白色です。
素材は前の方が良かったですが、色はカメラそのものが白なので気に入っています。
そして偶然にも今週札幌に行くことになっています。
旅行そのものが当初予定になかったのも同じなら、2泊3日という期間も同じです。
来週は札幌の話になりそうです。

今週の一曲♪
Island"Stay with me"

2011.10.16 タラソテラピー 

1月から水中ウォーキングをしているわけですが、実はこの水中ウォーキングをするずっと前からタラソテラピーをしてみたかっらのです。
もう、今から、5,6年ぐらい前から。
しかし、タラソテラピーが出来るところはお金がかかるところが多いのです。
そこで、交通費がさほどかからない、しかも、料金がかからないところということで行ってきたのは滑川市にあるタラソピア
世界初の海洋深層水体験施設ではあるものの公設民営なので、リーズナブルで利用できるのが嬉しいです。
本当はいろいろ体験してみたかったのですが、時間の制約もあり、今回はダイナミックゾーンという、水着を着て体を動かすところに行ってきました。
(他に何があるのかはタラソピアのHPを参考してください。)
施設そのものは意外と狭く、プールといっても泳げません。
1周30メートルのコースを歩くのが一番広く、あとはジャグジーや温浴施設と差がなかったりします。
いつも歩いているプールと違い、水深が浅くただでさえ歩きにくいのに、コースの3分の1が底に石を埋めているのでものすごく歩きにくいのです。
体のどこかが悪いと痛いそうですが、歩くたびに激痛が走っている私は体じゅう悪いとしか言いようがありません。
水着やタオル類はレンタル、石鹸は販売していますが、いつもプールに行っている身なので、そのあたりは用意周到に持って行きました。
施設としたら一番ありがたくない客なんでしょうけど。
そして驚いたことに、年配の方も利用していました。根拠はないのですが、地元に方が良く利用する施設なのだと感じました。
血行が良くなったのでしょうか?結構汗をかいていました。
なんとなく効果があるのだと感じながら大阪に帰ってきました。

今週の一曲♪
キグルミ"たらこ・たらこ・たらこ"

2011.10.9 HCR2011 

先週の水曜日から金曜日まで東京ビッグサイトで開催されたHCR2011に行ってきました。
正直言って、4月のバリアフリー展、5月のウェルフェアと期待はずれだったため、残りはここしかないと期待して行きました。
会場は広くなったのですが、総展示スペースは帰って狭くなった感があります。
休憩スペースが目立っていたり、特設会場という名の空きスペース埋めがあったため、一見今年は3連敗かと思いました。
しかし、意外と特設会場の内容がよく結構良かったです。
特に「ふくしの防災・避難用具コーナー」「こども広場」「福祉機器開発最前線」普段の福祉機器展では見られない内容だったので良かったです。
今回のHCR2011で印象的だったのは大学が出展していて、大学で研究しているものを紹介しているケースや、県が地元の福祉機器メーカーに出展させるケース(恐らく、一定の条件の下に県が出展料を補助しているものと思われる)が目立ちました。
この点では毎年同じものを出展する企業とは違い、目新しいものが出展してくれるので毎年行っている身としてはありがたいです。
良かった反面、残念と感じたのは関西の企業がバリアフリー展では出展せず、HCRに出展していることです。
今回もそのような企業が結構ありました。
それを差し引いても収穫のある展示会でした。
次回のHCR2012は東京ビッグサイトで9月26日から28日までの3日間です。


今週の一曲♪
TOKIO"AMBITIOUS JAPAN!"

2011.10.3 プリティリズム 

最近、姪のお気に入りは「プリティリズム オーロラドリーム」です。
私自身は見ていないのですが、話をあわせるために、どんなアニメかは知っておかなければいけません。
先週、阪急三番街のキディランドにプリティストーンという番組のオフィシャルショップができたので、姪を連れて行きました。
この手のショップは店を間借りしているので、規模が小さいということは姪にあらかじめ話しておきました。
その予想通り、店の規模は小さかったのですが、梅田に出来てよかったと思います。
何しろ、このショップのために横浜まで行きたいなんて言い出していたから。
お気に入りのグッズを購入した姪ですが、その割には感動が少なく、連れて行くほうが肩透かしを食らった感じです。
しかし、本人は痛く気に入ってくれたみたいで、また行きたいと言っていました。
来年の3月で番組が終わらないように願わずにはいられません。


今週の一曲♪
LISP"You May Dream"

Weekly West Nineトップに戻る
サイトマップに戻る

 ©2002-2013 Mai Nishikujo All Rights Reserved