2018.1-3

Weekly West Nine

Weekly Diary Written by Mai Nishikujo

HOME>Weekly West Nine>2018.1-3

2018.1-3

2018.3.31 拝啓、大阪市交通局さま

拝啓、大阪市交通局さま
私は市バスや地下鉄の一乗客です。
民営化によって本日で交通局として使命を終えますが、国鉄の民営化と違い交通局が黒字経営なので地下鉄に関してはあまり悲観的にはなっていません。
地下鉄が黒字なので赤字の市バスの穴埋めをしても黒字経営ということは市バスが民営化されると悲観的になります。
此花区は大正区の次に市バス依存度が高いのですが大正区を走るバスの営業係数が100を切る路線が多い中、此花区を走るバスの営業係数が100を切っているのか大阪駅から酉島車庫に行く路線のみです。
(大阪市交通局発行平成28年度系統別収支より)
中でも、西九条から桜島に行く路線の営業係数は全路線で最下位という不名誉な記録つきです。

交通局だからやってこれた路線が多いので10年は現状維持をすると言われても不安感は消えません。
市バスは大阪シティバスに移管されますが現状の酉島営業所も大阪シティバスに委託しているので人間も変わらないし、今まで通りの応対をしてくれると思います。

地下鉄も幼少期からよく乗っていました。
親に連れられ梅田から御堂筋線で心斎橋まで乗っていたことを思い出します。
梅田駅のホームが今の3分の1の頃も知っていますし、なんば駅のホームがひとつしかない頃も知っています。
1日乗車券が定期券売り場でしか発売されない頃から1日乗車券を利用していましたし、地下鉄の駅スタンプを集めるのに当時あった地下鉄駅全駅を訪れたのもいい思い出です。
卒論の材料探しで大阪市内を駆けずり回るために全線定期券を購入したことも覚えていますし、車いすの方と地下鉄や市バスを乗車した時に丁寧に応対してくれたことも覚えています。
いろんな思い出がありますが、民営化になっても思い出がなくなるわけではありませんし、新たな思い出もできることでしょう。

Osaka Metro・大阪シティバスになっても応援しています。

平成30年3月31日
西九条舞

2018.3.25 拝啓、青春18きっぷさま

拝啓、青春18きっぷさま
私は昨日青春18きっぷを金券ショップで購入したものです。

3月1日使える青春18きっぷを今まで持ってなかったわけではありません。
残り2回分ありましたが、ここで青春18きっぷを売って新たに3回分か4回分の青春18きっぷを購入しようと思いました。
1回分を購入するのとどう違うのかと言いますとこの1回分だけ購入するのは意外と高いです。
1回分はそれなりの需要があるので今売っても3,000円ぐらいもらえるのでそれを元手に第三者に売る金券ショップが3,000円で売るはずがありません。

ですので手持ちを売って回数分がある青春18きっぷを購入する方が安くつきます。
しかし、この残り3回分・4回分の在庫が金券ショップに在庫がなく金券ショップ巡りがをすることになりました。
金券ショップも誰かが売らないと在庫がない商品なので仕方がありません。
1度も使っていない青春18きっぷは結構売っていたのですが…
何とか探し出して手に入れましたが、今までは簡単に手に入って残り3・4回分の青春18きっぷの在庫が探さないとないのは初めてで何か青春18きっぷの魅力を見出した人が多くなったのかただの偶然の一致かは分かりませんが、青春18きっぷの威力に驚かされました。

平成30年3月25日
西九条舞

2018.3.17 拝啓、ベロタクシーさま

拝啓、ベロタクシーさま
私は先日ベロタクシーに乗車したものです。

前回ベロタクシーに乗車したのはいつだったか忘れるくらい前のことなので存在だけ知っていると言っても過言ではないくらいです。
私が乗車した時のベロタクシーの運転手さんがなかなか面白い人で乗車時間こそ短かったけれど楽しいひと時でした。
ただ、そのベロタクシーの運転手さんが言うにはベロタクシーが撤退した街もあるそうです。

ベロタクシーは一般のタクシーと違い、特殊な自転車であるためにスピードが出ないので急ぎたい人は利用しないし、運転手の体力から長距離にも坂道のある場所にも向かない乗り物です。
正直言ってこれがベロタクシーが普及しない原因だと思います。
一般のタクシーにできなくてベロタクシーにできることを追求しないと存在価値がないと思います。
観光資源としてベロタクシーを活用すると言ってもPR不足としか思えないところがあります。
観光協会と連携がないように思えますし、広告も見たことがありません。
観光地でもベロタクシーだけは入場券売り場に近いところまで走行できたら、それだけでもベロタクシーの有利な点になります。
公安委員会を説得するのは難しいかもしれませんがベロタクシーの持つ目に見えたメリットがないとベロタクシーの裾野が広がらないと思います。
次々と新しいものが出てくるこの国では話題性の持続時間はそんなに長くないから。

平成30年3月17日
西九条舞

2018.3.10 拝啓、電子点灯管さま

拝啓、電子点灯管さま
私は先日電子点灯管を購入したものです。
部屋の蛍光灯がダメになったので点灯管も併せて購入しました。
従来の点灯管の10倍長持ちというコピーに惹かれました。
また店頭までの速度が速いというのも魅力でした。

確かに点灯速度が速いです。
とはいうものの従来の点灯管が1.5秒で点灯して電子点灯管が0.5秒なんです。
点灯速度は3倍になっているとは感じていますが、1秒で私ができることは限られます。

もちろん、点灯管そのものの値段も従来の点灯管の数倍します。
点灯管を取り換えるのも大変な環境なら長持ちするのは魅力的ですが、所詮は個人の部屋の蛍光灯。数分で交換完了です。
とは言え、これからは電子点灯管の時代とも思っています。
蛍光灯の位置が変わらなくても交換する人間の運動能力が低下します。
調光機能が付いた機器には使えない電子点灯管ですがLED電球も調光機能が付いた機器で使用すると電球の寿命が恐ろしく低下するのでこれからの建物は調光機能付きの機器を導入するケースが少なくなると考えられ、相対的に電子点灯管の優位さが向上すると思うからです。
今度電子点灯管を交換するときにはどんな未来になっているか楽しみにしています。
もっとも次の交換時期は2,30年後になるだろうと思いますが。

平成30年3月10日
西九条舞

2018.3.3 拝啓、オハヨー乳業さま

拝啓、オハヨー乳業さま
私は今日までディアモール大阪の多目的空間DiA ROOMで行われている「BRULEE(ブリュレ) 大人度診断 サンプリングイベント」に参加したものです。
3月6日に大阪で再販売されるのを記念してのイベントですが、最初の販売は知らないままでした。
たまたまディアモールを通った時にポスターを見て行ってみました。
大人度診断 サンプリングイベントは2択クイズがあり、全問正解だと豪華なセットでBRULEEが食べられるということで挑戦したら、1問しか正解しませんでした。
正解数で食べるところが違うのはまるで芸能界格付けチェックみたいでしたが、企画としては面白いなと思いました。
ハッシュタグをつけてSNSで拡散してくださいと言っていたのですが…
SNSをしていない私はここがブログで紹介するしかできません。

一応、テーマが決まっているブログで書くネタでもないしここで紹介したということで勘弁してください。

#BRULEE
意味はないけれどハッシュタグ付けときましたから。
美味しかったので今度は家族に購入してあげようと思います。

平成30年3月3日
西九条舞
追伸
今回のイベントでBRULEEを撮影しましたので写真を同封しておきます。
BRULEE。箱と中身

2018.2.24 拝啓、ヤマザキビスケットさま

拝啓、ヤマザキビスケットさま

私は先日御社の製品Noir(ノワール)を購入したものです。
今まで製造していたヤマザキナビスコのオレオが製造できなくなって以来、オレオを購入しなくなりました。
今のオレオは中国製なので買いたくない気持ちは分かっていただけると思います。

なので、ノワールの登場を待っていました。
商品名や味は若干違いますがヤマザキナビスコのオレオが帰ってきた感覚です。
ビスケットの部分の苦みがマイルドになった感覚ではありますが納得のいく味です。
これからはリッツの代わりにルヴァン、オレオの代わりにノワールを愛用したいと思います。
モンデリーズに負けないように応援いたします。

平成30年2月24日
西九条舞

2018.2.17 拝啓、私立高校入試さま

拝啓、私立高校入試さま

姪が2月10日に私立高校入試を受けたものです。
そして、先日合格発表がありました。

学校があるにもかかわらず合格発表の通知は自分が最初に見ると言って聞かないので、合否判明前に1.5次入試募集要項を貰いに行く羽目になりました。

私が私立高校の入試の結果なんて親が勝手に合否通知を開けて学校に連絡して、私自身は連絡を受けた中学校でたまたまその内容を聴いていたクラスメイトから聞かされたくらいです。

しかも今はネットで合格発表するにもかかわらず、ネットで見るなと釘を刺される始末。

平成も終わりに近づいたこのご時世に昭和の時代の入試でした。
専願で合格したから1.5次入試募集要項は無駄に終わったことを付け加えておきます。


平成30年2月17日
西九条舞

2018.2.10 拝啓、勝貴屋(しょうきや)さま

拝啓、勝貴屋さま

私は先日勝貴屋のポン酢を購入したものです。
13年ほど前、平野のお店で購入したことがあるのですが、そのころから私の行動半径が広がったのでなかなか買いに行くことができなくて阪急百貨店で購入できるのを知っても広い店内のどこにあるのか探さないといけないと思うと探すのが億劫になっていました。
少し時間があった先日、阪急百貨店の地下2階に売っているのを発見、早速購入しました。
酸味を抑えたコクと旨味が感じられる一品で美味しく、家族にも好評でした。

13年ほど前に購入した時にネットで調べたら勝貴屋という屋号は夫婦の名前からつけられていて二人三脚で頑張ってこられたのだなと思うと微笑ましいです。
これからも頑張ってください。

平成30年2月10日
西九条舞

2018.2.3 拝啓、山陽電鉄さま

拝啓、山陽電鉄さま

私は昨日の阪神西宮を朝5:49発の山陽姫路行直通特急に乗車したものです。

座って姫路まで行けるのでよかったと思いました。
ところが、いきなりこの列車は須磨止まりになりますとのアナウンスが…
車両故障が云々と言っていましたが、須磨で私が乗っていた車両は阪神梅田行の直通特急として出発していたので腑に落ちません。

当然のことながら1本後の直通特急に乗りましたが座って行けたはずの電車は結局姫路まで立ちっぱなし。
謝罪のアナウンスは幾度もしましたが…

山陽電鉄のHPにはその旨の記載は全くなし。
オーバーランしてもHPにしっかり記載している鉄道会社があるのに恐らく、上り電車の車両故障のせいで、下り電車の車両を途中で打ち切るなんて納得できるわけがありません。
その日は半日気分が悪かったです。
で、さっき山陽電鉄のHPを見て怒りが蘇りました。
過ぎたことですし、何とかそのあとのスケジュールは予定通りでしたが原因をしっかり説明すべきことでしょう。

平成30年2月3日
西九条舞

2018.1.27 拝啓、加賀の井酒造さま

拝啓、加賀の井酒造さま

私は昨日加賀の井を飲んだものです。
大火災で酒蔵が焼失したのでしばらくは販売されないことはわかっていましたが、黒部市の銀盤酒造の樽を借りて製造していることを知り、製品を購入して応援しようと思いました。
糸魚川のスーパーに行っても販売されていなかったので諦めようかと思いましたが幸いホワイティうめだにある、じょんのびにいがたに加賀の井があったので少し前に購入していました。
仕事で忙しくてお酒どころではなく、一段落した昨日の晩に飲みました。
値段なんて気にしないで購入したので飲むまで気付かなかったのですが、正確には純米吟醸「加賀の井」でした。
水が本来の糸魚川の水ではなく、黒部の水なので本来の味ではないらしいですが、口当たりがよく、甘く飲みやすい一品でした。
4合瓶でしたが1晩で飲み切りました。

春には酒蔵が再建されるとのこと。
飲んで応援したいと思います。

平成30年1月27日
西九条舞

2018.1.20 拝啓、加賀市新幹線対策室さま

拝啓、加賀市新幹線対策室さま

私は先日加賀市新幹線対策室のHPを閲覧したものです。
加賀市新幹線対策室のPR動画を見て笑ってしまいました。
自虐的で挑戦的な動画にリピートしてみました。
特に活動報告3の…

「金沢なんかに負けないぞ!!!」
「調子に乗るな金沢!」

のところです。
しかも兼六園や21世紀美術館の画像が流れた後でです。

まさか兼六園や21世紀美術館の関係者もこんな風に使われるとは思っていなかったでしょう。
迫真の演技をしているのが横田栄司という俳優さんですが、正直知りませんでした。
誰がキャスティングをしたのかはわかりませんが素晴らしいです。
加賀停太郎(かがとめたろう)というわかりやすいキャラがいいです。

また、九谷焼で作られたロゴも気合が入っています。
「金沢への嫉妬の炎で焼き上げました。」とあります。
金沢市からクレームが来そうな気もしないでもないですが、すでに地元のテレビ局で取り上げられているのでクレームは大したことがなかったのでしょう。
取りあえずはこれからもそのシリーズが作られそうな気がするのでまた機会があれば見たいと思います。
もっとも新幹線ができる前でも加賀市に訪れたらいいのでしょうけれど。

平成30年1月20日
西九条舞

2018.1.13 拝啓、カリントウさま

拝啓、カリントウさま

私は先月此花区役所のHPを閲覧したものです。
此花区住みます芸人の選ばれたとのこと。

「24区住みます芸人」のメンツを見たのですが、唯一知っているコンビでした。
昔、兵庫県住みます芸人に選ばれた2人。
兵庫県と比べて此花区はかなりエリアが狭いですが、ディープな所からUSJまでいろんな顔を持つ街でもあります。
これから此花区を盛り上げていただけるとありがたいです。

平成30年1月13日
西九条舞

2018.1.6 拝啓、おせち料理さま

拝啓、おせち料理さま

我が家でおせち料理を20年ぶりに業者に頼んだものです。
年末年始、仕事で忙しいと予想されたのでおせち料理を作る余裕がなかったのが理由ですが、通販で購入しました。
幸い、スカスカおせちでもなければ、ぐちゃぐちゃになることもなかったのですが、料理そのものには満足できませんでした。

おせち料理という宿命なのか味付けは濃い味付けで何故かご飯が進みました。
要冷蔵なのでもう少し薄味でもよかったのではないかなと思います。
消費期限が1月2日でした。

1月3日はどうしましょ。

我が家の場合、1月3日は仕事をしてましたのでおせち料理なしでも問題はなかったのですが…
個人的には26,000円という値段は高いとは思わなかったですが、家族は1日当たり13,000円と言うのが気に入らないようでした。

恐らく来年からは自分の家でおせち料理を作ることになりそうです。
味はともかく、今年のおせち料理の方が豪華ということは家族に言えません。


平成30年1月6日
西九条舞

2018.1.1 拝啓、1年前の西九条舞さま2018

拝啓、1年前の西九条舞さま

いきなり本題から始めて恐縮ですが、あなたの昨年の目標は以下のとおりでした。
@アクセス各駅停車の公開。
A現ブログ写真の充実。
Bスマホ版のページに向けての研究。

アクセス各駅停車の公開は結局公開なかったですね。

スマホ版のページに向けての研究はしたのでしょうか?
現ブログ写真の充実は少しは公開していましたね。 忙しかったようですが、このHPを見に来てくれた人に失礼でしょう。

それで、私なりに今年の目標を以下のとおりにしました。
@アクセス各駅停車の公開。
A現ブログ写真の充実。
Bスマホ版のページに向けての研究。



やはり何年も新規公開していないのは問題ですので、今の私も目標にしたいと思います。
OCNブログ人から引き継いだ記事の写真が無くなっているので今のブログで写真を挿入して空白部分をなくしたいと思います。

そして、ブログのアクセス解析からガラケーからのアクセスがほとんどなくスマホからの閲覧が多くなっているのでスマホ版に切り替えたいのですが、私自身、スマホを持っていないのでスマホ版のホームページを研究に着手したいと思います。 今年も西九条舞のアクセスの小箱をよろしくお願いします。


平成30年1月1日
西九条舞

Weekly West Nineトップに戻る
サイトマップに戻る

 ©2002-2012 Mai Nishikujo All Rights Reserved