2013.1-3

Weekly West Nine

Weekly Diary Written by Mai Nishikujo

HOME>Weekly West Nine>2019.1-3

2019.1-3

2019.3.30 さよならえきから時刻表

2019年3月29日でえきから時刻表が閉鎖されました。
最近ではガラケー版のサイトがなくなるのは良くある話ですが、PC版も含めて一切合切なくなるのは珍しです。
ネットの検索は細かい設定は苦手なため、今も紙の時刻表を愛用しています。
その紙の時刻表に1番近いのがえきから時刻表でした。
列車そのものの停車時刻が載っているので、ローカル線の列車行き違いによる長時間停車も記載されていて、紙の時刻表でも載っていない情報でもこのサイトの時刻表では載っていました。
また紙の時刻表のような表記もあったのでどこで次の列車を待てばロスが少ないか参考になりました。
交通機関のオフィシャルHPですらない情報なのでありがたかったです。
他のネット時刻表なんて使い物なりません。

それだけにこのサイトの閉鎖が決まった時はショックでした。
取りあえず、ちょっと使いそうな時刻表だけスクリーンショットで保存しようと思います。
今までありがとうございました。

2019.3.23 破産者マップ

先週、ネットの世界で驚愕するニュースがありました。
タイトル通りのサイトが話題になり、そして閉鎖されたサイトです。
現在のこの国の法律で破産宣告をした人にその旨が官報に記載されます。
その官報に載った人物及び住所、事件番号がグーグルマップの地図上に表示してサイトにアップしました。
そのことがネットで話題となって私もそのサイトを見ましたが、地図上にピン止めされた破産者の名前と住所が番地まで載っていました。

破産宣告をするのに弁護士からは官報に載ることは言われるらしいのですが、実際に官報を見る人は少ないのが現実です。
それをネットで分かりやすく公開されたら「知られたくない権利」を蔑ろにしてしまいます。
ブログを含めてこのサイトはできるだけ第三者の顔が映らないように撮影するか、加工して顔を隠しています。
どこそこにいたことをこのサイトで発見しても困る人はいないとは思うのですが、それでも配慮しています。
官報に載ったとは言え、住所までマッピングされたらストーカーの被害が出かねません。
氏名だって匿名希望やハンドルネームで済まなかったのだから。
サイトが閉鎖されても弁護士は動くみたいで、裁判は避けられないでしょう。
Wikipediaでも破産者マップ事件で項目もあるくらいですし…

サイトを運営している身なので他人のプライバシーに慎重にならないといけないと改めて思いました。

2019.3.16 しぞーかおでん祭2019

しぞーかおでん祭2019の会場で購入したおでん。ちなみに写真は陸前高田のおでんの盛り合わせ。

JR由比駅で降りた時のこと。
駅のパンフレット置きに「しぞーかおでん祭2019」のパンフレットがありました。
日付を見ると私が由比駅にいる当日、やっていました。
このイベントのことは知らなかったのですが、静岡でおでん祭りということで取材もそこそこに静岡まで東海道線で行きました。

場所は葵区役所の近くにある青葉シンボルロード。冬になるとイルミネーションのイベント会場にもなる通りです。
このイベントではラーメンイベントにありがちな食券をまず購入…ではなく、直接現金を払うシステムでした。
地元静岡だけではなく、全国各地(と言っても今年の場合、北は青森から西は姫路まででしたが)のおでんが味わえます。
いつでも食べられる姫路おでんは無条件に却下しました。

しかも数週間前に姫路でおでんを食べたばかり。
そして、この手のイベントでは東北から来たブースには必ず行くようにしています。
今回は石巻と陸前高田のおでんをいただきました。
もちろん、地元静岡のおでんもいただきました。
ちょくちょく食べていると、意外と出費が嵩みます。
でも、私が知らなかったご当地おでんの存在を知れたのは大きな収穫でした。
今度はその土地で味わいたいです。

2019.3.9 烏龍茶

今から5ヶ月ほど前の話になります。
ペットボトルの烏龍茶はあるけれど、サントリーの缶の烏龍茶が飲みたいと妹が言いました。
缶コーヒーはあっても缶の烏龍茶は今時なかなかない。
近くのスーパー、コンビニに行くもペットボトルしかなく5ヶ月過ぎました。
先週、遠出をした出先のスーパーで間の烏龍茶を発見。

190mlの缶でした。

ずっと昔に新幹線の車内販売で購入した伊藤園のウーロン茶と同じサイズです。

取りあえず3本購入しましたが、同じ店で売っている500mlのペットボトルの烏龍茶と値段があまり変わらなかったです。

大阪まで持って帰ることを除けば何ら変わりなく戻ってきました。
私が試飲することなく妹が3本とも消費しました。
妹曰くペットボトルと違って烏龍茶そのものが濃くて良かったらしい。
で、尋ねてきた。
今度、またこの烏龍茶を買うてきて。
丸亀で購入したなんて言えない西九条でした。

2019.3.1 ひなちょこ

ひなちょこ。「あられはやっぱりとよす。」の製造。

小さいとき、ひなあられの中に入っているチョコでコーティングしたものが大好きでした。
ひなあられ自体、ひな祭りの時期にしか販売しない商品なので、ひなあられのチョコもこの時期限定です。
この時期を過ぎると次の年のひな祭りの時期にしか食べられません。
小さい頃なので、ひなあられの大人買いなんてできないし。

先日、家族でひな祭りの話をしていたら、ひなあられのチョコが好きだったとカミングアウトしました。
妹が買ってきてくれました。
もう、何年も前から売っているらしいのですが、ひなあられのチョコだけを売っているみたいです。
購入した妹が驚いていました。
ひなあられのチョコに需要があることに。
そして、私だけがひなちょこ愛好家ではなかったことに「わが意を得たり」と感じました。
そのひなちょこですが、既に全部消費してます。
ひなまつりはまだ先なんですが…
3月3日までに購入したいです。

2019.2.23 振り込め詐欺の二次的被害

昨年の地震と台風で我が家の屋根瓦がずれていたのが分かり、工事を手配するも人手不足で工事そのものができないとのことでした。
とうとう年が明け、何とか修復工事ができてお金を振り込みすることになりました。
家は私の物件ではないので、当然請求書も私ではなく家族に行きます。
しかし、その家族の時間の都合で振り込みができないので私が行くことになりました。
ATMでは振り込めない金額のため、窓口に行く私。
窓口でも身分証明の提示が求められることに。
私の分の身分証明はあるのですが、家族の分の身分証明書は持ってません。
私名義で振り込みができませんかと尋ねる窓口氏。

請求書と違う名前で振り込めるはずがない。

仕方がないので振り込みそのものを本来振り込みすべき家族にさせました。
もちろん、振り込め詐欺対策なのですが、ATMでの引き出しも制限される、手数料のかかる窓口に誘導された上に身分証明書の提示という面倒臭いことをさせられることになります。
顧客の顔を見ることのないネットバンキングの振り込み上限額の方がキャッシュカードでの振り込み上限額が高いのは納得できません。
振り込め詐欺対策ならネットバンキングでも同様の対策をすべきだろうと思うのは私だけでしょうか?

2019.2.17 和三盆

三谷製糖の売店でいただいたお茶と和三盆糖。私はこういう美意識が好きです。

あまりこのHPには登場しない母の話になります。
3月生まれの母に昨年、和三盆をプレゼントしました。
とても上品だと喜んでいました。
しかし、喜んだのも束の間、母が外出した時に姪(=母から見たら孫娘)が残していた和三盆を全部食べた。

美味しい毒飴の話ではないので、その後、掛け軸も破られてもなく、壺も割られていません。
困ったことに私が購入したのは東かがわ市引田にある三谷製糖のもの。

大阪には物産展でもない限り、購入できない代物です。
仕方がないので他のもので穴埋めをしておきました。
和三盆のことはみんな覚えていました。
姉が昨年の年末に京都に行った時にたまたま売っていた和三盆を発見して購入しました。
自分の娘が和三盆を食べたのですから心残りだったのでしょう。
とは言え、私が購入したものとは違うメーカーです。
京都で購入した和三盆を食べた母の感想は…

あまり美味しくないから、今度から買わんでええ。

あまりにも心無い感想に姉は怒り狂っていました。
この話を思い出した私は近くを通ったので三谷製糖に行きました。
幸い、昨年私が購入したものがあったので同じものを購入。
その時に写真のお茶と和三盆糖をいただきました。
満足しながら大阪に持って帰り、少し早いですが母への誕生日プレゼントにしました。
こともあろうか、もらった和三盆をすぐに姪に半分あげていました。
私は複雑な思いですが本人が納得しているならいいのかなと思うようにします。

2019.2.9 方言チャート47都道府県版

ある人のTwitterを見ていたら方言チャート47都道府県版というサイトを知りました。
試しにやってみました。
診断結果は…
大阪府出身で合っていました。

気を良くした私は方言チャート100PLUSU EXをやりました。
診断結果は…
神奈川県(相模)出身と診断されました。(TT_TT)

住んだことはおろか観光ですらあまり行ったことがない場所なのに…
篠崎先生。改良版をお願いします。

2019.2.2 寝耳に水

会社で契約しているソフトの会社から封筒が来ました。
封筒の表書きには「重要なお知らせ」という文字が…

嫌な予感がしながら封筒を開けてみました。
「事業譲渡のお知らせ」というもので、嫌な予感が的中。
しかも事業譲渡日は2月1日付。
すぐにその会社のHPを見ても事業譲渡の内容は書かれていませんでした。
で、事業譲受の方の会社のHPを見たら…

新年早々、ニュースリリースに載っていました。

取りあえず、契約は更新しないといけないということで社長の指示のもと、同意書に印鑑を押して譲受先の会社に提出。
今までの会社の人間は全員譲受先の会社に転籍されるみたいで、恐らく担当は同じ方なのだと思いますが、せめて営業の人間からは電話一本かけてきてほしかったと思います。

2019.1.26 最悪な通知

昨日、ショッキングな通知が来ました。
「手違いで給料を払いすぎたので今月、給料減らすね〜」

原因は社会保険料の値上げ分が反映されていなかったかららしい。
ボーナスも出なかったのに給料を減らすとは…

仕事に対するモチベーション急速落下しました。
とは言え、働かないと給料は貰えないので来月の外出は既に予約しているもの以外は近場に行くことになりました。

2019.1.19 上野さんは不器用

ネットサーフィンしていたら、とあるアニメが(別の意味で)凄いというので、見てみました。
タイトルは上野さんは不器用

我が家はケーブルテレビもBSもないのでネット配信を見たわけですが…
第1話から飛ばしまくります。
主人公は中学3年生の科学部部長上野さん(女子)。
上野さんは後輩男子の田中君(同じく科学部部員)が好きなのですが、素直に告白できないので、自作の機械を使い自分に目を向けてもらおうとするのですが、かなり屈折していて…

ろ過した自分のおしっこを田中君に飲ませようとします。

かなりぶっ飛んだ作品で笑います。
10分強の番組で1クールなので全話視聴できそうです。
個人的には鈍感且つS気味の田中君がお気に入りです。

2019.1.12 残り福

1月11日夜の今宮戎神社。残り福とは思えないくらい混雑していました。

2回連続でお詣りネタですが、昨日今宮戎神社に行ってきました。
大阪人ですので十日戎は行きます。
昨年は仕事がいっぱいで十日戎どころではなかったのですが、今年はお詣りができました。
会社の業績がよろしくないとボーナスにかかわるので必死です。

十日戎は今宮戎神社に行くことが多いです。
意外と残り福に行くことは少ないし、出来たら早く行きたかったのですが、仕事の関係でこの日にしか行けませんでした。
残り福である昨日は金曜日ということもあって夜はかなり混んでいました。
ラッシュアワー並みの混雑です。

取りあえず会社の業績が上がるように願をかけました。
賽銭箱の前まで行くのにどれだけ時間がかかったのだろう?
福笹を貰うと飾りを買わないといけない雰囲気になるので敢えて笹は貰わないです。
紙で出来た鯛が本物の鯛よりも高い飾りなんて要らないです。
紙で出来た大判の原価はなんぼや?


会社の経営者なら購入していますが、末端社員なのでお詣りとおみくじで十分かなと思います。
ちなみにおみくじは「吉」でした。
本殿の提灯に三菱東京UFJ銀行の文字が…
誤植発見。
社名から「東京」の文字を消したのに残念。

2019.1.6 2019年初詣

厳島神社の鳥居。厳島神社に着いたときは干潮時だったのですが、出るときには潮が入ってきました。

今年の初詣は厳島神社に行ってきました。
初詣に厳島神社に行くのは2005年の初詣の時とあるので14年ぶりです。
(初詣ではない宮島観光はもちろんあります。)

前回の宮島と同様、終夜運転を利用して行きましたが、前回と違うのは終夜運転の区間が短くなっていたこと。

今年から西明石から姫路までの区間が無くなり、このために乗り継ぎ列車の関係で山陽線まわりではなく赤穂線まわりのため宮島到着が随分遅くなりました。
一応、取材用のノートは持っていきましたが、宮島を出るときには暗くなり始めたので取材は諦めました。
前回のおみくじは凶でしたが、今回は大吉と幸先がいいスタートを切ったと思います。
宮島では焼がきとアナゴ竹輪ぐらいしか食べなかったので、広島駅のekieでお好み焼きを食べて帰りました。
元旦の宮島はどのお店も混んでいたので、今度は空いているシーズンに行きたいです。

2019.1.1 2019・新年の挨拶

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
このホームページができて17度目の正月でございます。
昨年の目標は以下のとおりでした。
@アクセス各駅停車の公開。
A現ブログ写真の充実。
Bスマホ版のページに向けての研究。


@は出せませんでした。
Aは少しずつ写真を公開していますがまだまだです。 Bは現在スマホを持っていない私ですがPCから、スマホのように見えるサイトを見つけたので何とか公開できるめどが立つのではという程度です。
しかし、これではHPを運営しているものとしては問題ありです。

ただ、平謝りするしかございません。
今年の目標を以下のとおりにしました。
@今回ブレッドクラム(このページの場合、HOME>Weekly West Nine>2019.1-3の部分)を順次作成。
A現ブログ写真の充実。
Bスマホ版のページに向けての研究。


とりあえず、このページを昔の状態に戻しました。
どこまでできるか分かりませんが充実したページにしていきたいと思います。
今年も西九条舞のアクセスの小箱をよろしくお願いします。

Weekly West Nineトップに戻る
サイトマップに戻る

 ©2002-2019 Mai Nishikujo All Rights Reserved